無料マンガ案内所

お探しのマンガを無料で読む方法が見つかります

ネタバレ

鬼滅の刃「6巻」のネタバレ!ついに柱が全員登場

下弦の鬼との死闘を終えた炭治郎たちが、どうなったか気になっているのではないでしょうか?

ここでは、鬼滅の刃「6巻」のストーリーをネタバレでご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

鬼滅の刃「6巻」の収録話

  • 44話「隊律違反」
  • 45話「鬼殺隊柱合裁判」
  • 46話「お館様」
  • 47話「プイ」
  • 48話「蝶屋敷」
  • 49話「機能回復訓練・前編」
  • 50話「機能回復訓練・後編」
  • 51話「日輪刀還る」
  • 52話「冷酷無情」

前巻のあらすじ

これまでのどの鬼よりも強い、お父さん鬼と戦う、炭治郎と伊之助。

体が硬く、2人の刃では倒すことができません。

お父さん鬼のパワーで飛ばされた炭治郎は、着地先で累と遭遇します。

それぞれ別々の強い鬼と戦いますが、戦闘中にどちらも刀が折れてしまいます。

殺されそうになった伊之助を、間一髪のところで冨岡義勇が救いにきました。

あっという間にお父さん鬼を斬り捨てます。

また、炭治郎も同じく危機的状況に陥りますが、新技「ヒノカミ神楽」と襧豆子の血鬼術により首をはねます。

しかし、累がタッチの差で自分で首を斬っていたため、倒すことができません。

動けない炭治郎に累の糸が迫ります。

そのとき、ギリギリのところで冨岡義勇が現れ、累を斬り倒すのでした。

44話「隊律違反」のネタバレ

登場する主なキャラクター
炭治郎 主人公
襧豆子 主人公の妹で、鬼
冨岡義勇
(とみおかぎゆう)
水柱
胡蝶しのぶ 蟲柱

炭治郎たちのもとへ、胡蝶しのぶがかけつけます。

胡蝶しのぶは、炭治郎がかばっているものが鬼だとわかると、問答無用で斬ろうとしますが、冨岡義勇がかばってくれました。

「鬼を助けるなど隊律違反だ」

そう主張する胡蝶しのぶを前に、冨岡義勇は襧豆子を抱えて逃げろと言います。

満身創痍ながらも、なんとか走って逃げる炭治郎を、別の女隊士が追いかけてきました。

炭治郎は気絶させられ、襧豆子は1人で逃げ回ります。

そんなとき、カスガイガラスが炭治郎と襧豆子の2人を拘束し、本部へ連れてくるよう伝えます。

気絶していた炭治郎が目を覚ますと、そこには見知らぬ隊士たちが並んでいたのでした。

45話「鬼殺隊柱合裁判」のネタバレ

登場する主なキャラクター
炭治郎 主人公
襧豆子 主人公の妹で、鬼
煉獄杏寿郎
(れんごくきょうじゅろう)
炎柱
宇髄天元
(うずいてんげん)
音柱
甘露寺蜜璃
(かんろじみつり)
恋柱
悲鳴嶼行冥
(ひめじまぎょうめい)
岩柱
時透無一郎
(ときとうむいちろう)
霞柱
伊黒小芭内
(いぐろおばない)
蛇柱
胡蝶しのぶ 蟲柱
冨岡義勇
(とみおかぎゆう)
水柱
不死川実弥
(しなずがわさねみ)
風柱

炭治郎の目の前にいたのは、「柱(はしら)」でした。

柱とは、鬼殺隊のトップに君臨する9人の剣士で、その実力は他の剣士たちとは比べ物になりません。

そんな柱たちが勢ぞろいして、炭治郎と襧豆子の処遇を決めています。

ほとんどが、処刑するとの意見でした。

炭治郎は、必死に襧豆子の無害さを訴えますが、聞き入れてもらえません。

すると、風柱の不死川実弥が、襧豆子の入った箱を持って登場します。

炭治郎の言うことを否定すると、日輪刀を箱へ突き刺したではありませんか。

怒った炭治郎は、拘束をふりほどいて不死川実弥に頭突きをお見舞いしました。

いざこざを起こしていると、鬼殺隊の当主が姿をあらわします。

46話「お館様」のネタバレ

登場する主なキャラクター
炭治郎 主人公
襧豆子 主人公の妹で、鬼
煉獄杏寿郎
(れんごくきょうじゅろう)
炎柱
宇髄天元
(うずいてんげん)
音柱
甘露寺蜜璃
(かんろじみつり)
恋柱
悲鳴嶼行冥
(ひめじまぎょうめい)
岩柱
時透無一郎
(ときとうむいちろう)
霞柱
伊黒小芭内
(いぐろおばない)
蛇柱
胡蝶しのぶ 蟲柱
冨岡義勇
(とみおかぎゆう)
水柱
不死川実弥
(しなずがわさねみ)
風柱
お館様 鬼殺隊当主

先ほどとは打って変わり、礼儀正しくなる柱たちに、お館様は「自分が炭治郎と襧豆子を容認していた」と伝えます。

しかし、柱たちは納得しません。

襧豆子が人を襲わないという保証はないと言うものもいます。

そんな中、ある手紙が読み上げられます。

差出人は、育手であり元柱でもある「鱗滝左近次」でした。

手紙には、

  • 炭治郎たちのことを容認してあげてほしいこと
  • 襧豆子は他の鬼とは違うこと
  • もし人を襲ったときは、炭治郎、鱗滝、冨岡が腹を切ること

が書かれていました。

炭治郎は、鱗滝や冨岡の気持ちをはじめて知り、自然と涙があふれます。

ところが、それでも柱たちは納得しません。

納得しない柱たちを前に、お館様は「人を襲うという証明も、同じようにできない」と説きます。

そこで動いたのが、風柱の不死川でした。

47話「プイ」のネタバレ

登場する主なキャラクター
炭治郎 主人公
襧豆子 主人公の妹で、鬼
煉獄杏寿郎
(れんごくきょうじゅろう)
炎柱
宇髄天元
(うずいてんげん)
音柱
甘露寺蜜璃
(かんろじみつり)
恋柱
悲鳴嶼行冥
(ひめじまぎょうめい)
岩柱
時透無一郎
(ときとうむいちろう)
霞柱
伊黒小芭内
(いぐろおばない)
蛇柱
胡蝶しのぶ 蟲柱
冨岡義勇
(とみおかぎゆう)
水柱
不死川実弥
(しなずがわさねみ)
風柱
お館様 鬼殺隊当主

不死川は、自分の腕を斬り、襧豆子の前へと突き出します。

襧豆子は、不死川に刺された傷のせいで、人の血肉を欲しながらも必死に耐えます。

そんな襧豆子を見て、炭治郎は必死に名前を叫びます。

すると、襧豆子は正気を取り戻し、みごと誘惑に打ち勝つのでした。

お館様が「これで人を襲わない証明ができた」というと、柱たちはしぶしぶ納得します。

お館様、鱗滝、冨岡たちのおかげで、なんとか襧豆子を守ることができました。

48話「蝶屋敷」のネタバレ

登場する主なキャラクター
炭治郎 主人公
襧豆子 主人公の妹で、鬼
胡蝶しのぶ 蟲柱
栗花落カナヲ
(つゆり)
炭治郎と同期
我妻善逸
(あがつまぜんいつ)
炭治郎と同期
髪が黄色い
嘴平伊之助
(はしびらいのすけ)
炭治郎と同期
イノシシの皮を被ってる

炭治郎は、ケガの治療をするため、胡蝶のもとへ引き取られることになります。

胡蝶の屋敷には、炭治郎の同期である栗花落カナヲがいました。

カナヲはすでに相当の実力があり、一目置かれる存在であることを知ります。

病室へ運ばれると、そこには善逸と伊之助がすでにいました。

無事でいることを喜びあう炭治郎と善逸ですが、伊之助だけは元気がありません。

伊之助は、敗北したことでめちゃくちゃ落ち込んでいます。

落ち込んだ伊之助をはげましながら、日々回復につとめる炭治郎と善逸なのでした。

49話「機能回復訓練・前編」のネタバレ

登場する主なキャラクター
炭治郎 主人公
襧豆子 主人公の妹で、鬼
栗花落カナヲ
(つゆり)
炭治郎と同期
我妻善逸
(あがつまぜんいつ)
炭治郎と同期
髪が黄色い
嘴平伊之助
(はしびらいのすけ)
炭治郎と同期
イノシシの皮を被ってる

ある程度回復した3人は、体力などをもどすための「機能回復訓練」を受けることになります。

訓練内容は、湯飲みをかけ合ったり、鬼ごっこをしたりとミニゲームのようなものでした。

はじめはお手伝いの女の子たちを相手に、難なくクリアしていく3人。

しかし、カナヲが相手をするようになると、手も足も出なくなります。

次第に自信をなくしていく3人でしたが、炭治郎だけは諦めません。

なぜ勝てないのか悩む炭治郎に、助手の女の子たちがアドバイスをしにきます。

アドバイスの内容は、「全集中の呼吸を四六時中やる」というものでした。

ただでさえキツイ全集中の呼吸ですが、柱クラスの人たちやカナヲは、四六時中できると教えられます。

50話「機能回復訓練・後編」のネタバレ

登場する主なキャラクター
炭治郎 主人公
栗花落カナヲ
(つゆり)
炭治郎と同期

はじめはまったくできない炭治郎でしたが、死ぬほど努力します。

次第にできる時間も伸び、ついには四六時中、全集中の呼吸をできるまでになります。

全集中の呼吸をマスターすると、基礎体力が跳ね上がることも知りました。

成長した炭治郎は、機能回復訓練でついにカナヲに勝ちます。

喜ぶ炭治郎を、遠くから見つめ焦る、善逸と伊之助なのでした。

51話「日輪刀還る」のネタバレ

登場する主なキャラクター
炭治郎 主人公
襧豆子 主人公の妹で、鬼
胡蝶しのぶ 蟲柱
栗花落カナヲ
(つゆり)
炭治郎と同期
我妻善逸
(あがつまぜんいつ)
炭治郎と同期
髪が黄色い
嘴平伊之助
(はしびらいのすけ)
炭治郎と同期
イノシシの皮を被ってる

焦る善逸と伊之助に、胡蝶はわかりやすくアドバイスをします。

2人の性格を知り、最も効果的な言葉でけしかける胡蝶。

その効果は抜群でした。

2人とも、9日間で全集中の呼吸を四六時中できるようになったのです。

それからすぐ、炭治郎と伊之助の折れた刀が、無事打ち直して戻ってきます。

同じ頃、別のとある場所に、十二鬼月の「下弦の鬼たち」が集められていました。

そして、下弦の鬼たちの前には鬼舞辻 無惨の姿があったのです。

52話「冷酷無情」のネタバレ

登場する主なキャラクター
鬼舞辻 無惨
(きぶつじむざん)
鬼の親玉
下弦の鬼たち

十二鬼月は、

  • 上弦の壱、弐、参、肆、伍、陸
  • 下弦の壱、弐、参、肆、伍、陸

に分かれています。

鬼舞辻は、上弦の鬼たちはここ百年あまり変わっていないのに、下弦の鬼たちは変わりすぎていると言います。

また、下弦の鬼たちは弱いから、解体するとも伝えます。

下弦の鬼たちは必死に言い訳しますが、鬼舞辻は聞く耳をもちません。

下弦の鬼が次々と殺されていき、下弦の壱が最後に残りました。

下弦の壱は、鬼舞辻にお礼をいい、直接手を下してくれることが嬉しいと言います。

他の鬼たちと違い、面白いと感じた鬼舞辻は、下弦の壱に血を与えます。

そして、柱たちや炭治郎を殺すように命令します。

ただでさえ強い下弦の鬼が、さらにパワーアップして、炭治郎たちを襲おうとしているのでした。

鬼滅の刃「6巻」のネタバレまとめ

  • 炭治郎と襧豆子が、鬼殺隊の本部へ連行される
  • お館様たちのおかげで処罰を受けずにすむ
  • 胡蝶の屋敷で、ケガを治す
  • 全集中の呼吸・常中を習得
  • 鬼舞辻が下弦の鬼たちを処分
  • 下弦の壱にのみ血を与え、炭治郎たちの処分を命令する

鬼滅の刃「6巻」の感想

柱の勢ぞろいは壮観!

今回で、鬼殺隊のトップである柱が全員登場しましたけど、並んでいる絵は壮観でした。

それぞれ個性的で、

  • どれだけ強いんだろう
  • どんな技を使うんだろう
  • 裏切り者とかいるのかな

などなど、考えるのが楽しくなります。

この感動は絵じゃないとわからないと思うので、機会があればぜひ見てください。

鬼舞辻の強さがヤバイ

これまでも鬼舞辻の強さは描かれていましたけど、累との戦いで下弦の鬼の強さがわかったので、今回は衝撃でした。

ここでは、次々と殺したと書きましたが、実際には圧倒的な力の差で倒しています。

「こんなの、誰も勝てなくない?」

と思ってしまうほど強いので、この先、どんな展開にしていくのか益々楽しみになります。

鬼滅の刃を無料で読める漫画アプリありますよ!

全巻無料!とはいきませんが、途中までなら無料で読むことができます。

漫画アプリを利用するだけですし、面倒なことは一切ありません。

利用するのは「少年ジャンプ+」という漫画アプリです。

読むためにはちょっとしたコツがあるので、興味のある方は、次の記事を参考にしてください。

>>漫画「鬼滅の刃」を無料で読む方法はコチラ

まとめ

鬼滅の刃「6巻」では、ついに柱が全員登場し、さらには鬼舞辻の強さまでもが描かれました。

次の7巻では、炎柱「煉獄杏寿郎」と、さらに強くなった炭治郎たちの活躍が見れます。

下弦の壱も登場するので、さらに見逃せなくなっていますよ。

-ネタバレ