無料マンガ案内所

お探しのマンガを無料で読む方法が見つかります

アプリ

漫画「生贄投票」が無料で読める4つのアプリ!全巻無料もあり

  • WEB広告で見て気になった
  • でもどこで読めるかわからない
  • できれば無料で読みたい

こんなことでお困りじゃありませんか?

ここでは、漫画「生贄投票」が無料で読める4つのアプリをご紹介しています。

  • 数ページだけ試し読みできる
  • 1話だけ無料で読める

などのアプリは省いています。

しっかり読めるものだけをチョイスしたので、ぜひ参考にしてください。

マガポケ

出典:マガポケ

公開話数 読めるペース おすすめ度
全巻
(68話)
23時間に1話 ★★★

少年マガジンが出している、人気の漫画アプリです。

全巻無料で読める作品が多いのですが、「生贄投票」も例に漏れず全巻無料で読むことができます。

マガポケのメリット

最大のメリットは、先ほどもお伝えしたように、全巻無料で読めることです。

今回ご紹介しているアプリの中では、面倒な手続きなどを一切せずに全巻読める、唯一のアプリです。

  • とりあえずタダで読めれば何でも良い
  • 登録とかログインとか面倒なことが嫌い

そんな方には、マガポケが文句なしでおすすめです。

マガポケのデメリット

23時間に1話しか読めないことです。

例えば、12話を読んで次の13話を読みたくても、23時間後にしか読めるようになりません。

いくら気になっても、こればかりはどうしようもないため、一気読みしたい方には向いてないです。

また、最後の3話は23時間待つのではなく、ポイントを消費して読まなくてはいけません。

ポイントは、広告動画を見れば貯めることができるので、最初から動画広告を見てポイントを貯めておくことをおすすめします。

広告動画は1日3回まで見れるので、最初から利用しておけば余裕で貯めることが可能です。

LINEマンガ

出典:LINEマンガ

公開話数 読めるペース おすすめ度
31話 23時間に1話 ★★

皆さんご存知「LINE」が運営している漫画アプリです。

大手なので著作権関係も心配いりませんから、安心して読むことができます。

LINEマンガのメリット

マガポケと比べると、LINEマンガならではのメリットというものはありません。

強いていうなら、友達におすすめすることで、23時間待たずとも次の話が読めるという点でしょうか。

この方法を使うなら、1日2話ペースで読むことも可能です。

LINEマンガのデメリット

友達にすすめて多く読めるのは良いんですが、何を読んでるのかが友達にバレます。

LINEと連動しているので、自分の趣味とかをバラしたくない人は、大人しく23時間待った方が良いです。

またLINEアカウントと連動しないといけないため、ログイン無しで利用できる他のアプリよりもちょっと面倒です。

ピッコマ

出典:ピッコマ

公開話数 読めるペース おすすめ度
17話 1日1話

カカオという会社が運営しているアプリです。

「カカオ?」となる方も多いと思いますが、LINEのようなチャットアプリ「カカオトーク」などを世界で配信している大手企業です。

日本では知名度が高くありませんが、海外では知名度も高い、安心できる企業です。

ピッコマのメリット

「生贄投票を読む」という点においては、LINEマンガ同様、それほどメリットはありません。

読めるペースはマガポケ、LINEマンガと変わりませんし、公開話数は4つのアプリの中で1番少ないです。

わざわざピッコマを利用してまで、生贄投票を読む必要はないかと思われます。

ただし、他にも面白いマンガが多く配信されているので、生贄投票を読む以外での利用なら全然アリです。

ピッコマのデメリット

ほとんど先ほど言ってしまいましたが、1番は公開話数の少なさです。

その一言に尽きます。

comico

出典:comico

公開話数 読めるペース おすすめ度
全巻
(7巻)
一気読み可 ★★

昔LINEを経営していた、韓国の大手企業「NHN」が運営するアプリです。

このアプリでの漫画を読む方法は、他の3つは少し異なります。

そのため、メリット・デメリットも違うため、しっかりとチェックしておくことをおすすめします。

comicoのメリット

comicoは、漫画をレンタルして読むのではなく、漫画を購入して読むスタイルです。

いうなら、単行本を買うのと同じです。

他の漫画アプリではレンタルが主流なので、

  • 好きなときに読む
  • 好きなタイミングで読み返す
  • いつまででも読むことができる

などの利用の仕方ができません。

これらができるのは、comicoの購入スタイルだからこそのメリットです。

comico以外にも購入スタイルの漫画アプリはありますが、課金しなくてはいけないので、無料じゃありません。

その点、comicoは購入のためのコインも無料でゲットできるため、他のアプリとは一線を画す内容だといえます。

comicoのデメリット

購入するためのコインをゲットする方法がちょっと面倒なことです。

コインをゲットする大まかな流れは、

  1. アプリが提案している条件をチェック
  2. 条件をクリアする(クレジットカード発行など)
  3. 条件を満たしたと判断された時点でコインゲット

となっていて、他のアプリのようにただログインしたり、広告動画を見たりするくらいじゃ読めません。

もちろん無料案件を選べばタダです。

その代わり、無料トライアル登録などは、無料期間に解約する手間がかかるなど、何かと面倒なのがネックです。

まとめ

漫画「生贄投票」が無料で読めるアプリは、次の4つです。

  • マガポケ
  • LINEマンガ
  • ピッコマ
  • comico

面倒くさがりな方はマガポケを利用するのがおすすめで、一気読みしたい方はcomicoをおすすめします。

また、comicoは1度購入すればいつでも好きなときに好きなだけ読めるようになるので、たくさん読み直したい方もcomicoを利用するのがおすすめです。

※マガポケ、LINEマンガ、ピッコマ、comicoで配信されている作品は2020年1月7日時点の情報です。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

-アプリ